FRAGLIDE1(フレグライド1)とは?

最新情報

フレグライド研究会の最新情報をこちらでお届けいたします。

2016/09/06「化学工業日報」掲載
2016/09/06(火)
「フレグライド研究会 食酢成分で内臓脂肪減少 臨床試験で確認
」との記事掲載がございました。
詳しくはこちら
2016/07/29「フレグライド1」研究発表会の要旨集
日時:2016年7月28日(木)
会場:場所:北陸先端科学技術大学院大学 東京サテライト
品川インターシティ19階(東京都港区港南2-15-1)にて発表された内容を掲載
詳しくはこちら
2016/07/20「日本油化学会第55回年会」学会発表のお知らせ
会期:2016年9月7日(水)〜9日(金)
会場:奈良女子大学
・香醋から発見された新規抗肥満活性成分「フレグライド1」の作用
・新規機能性成分「フレグライド1」の酢および発酵食品中含有量について
2016/07/04「フレグライド1」研究発表会のお知らせ
場所:北陸先端科学技術大学院大学 東京サテライト
   品川インターシティ19階(東京都港区港南2-15-1)
日時:2016年7月28日(木)11:00-12:30
臨床試験の結果等を発表予定
2016/3/16第3回 黒酢研究会において「辻野義雄」講演のお知らせ
2016/5/18(水)
日本黒酢研究会からの依頼を受け、ifia JAPAN 2016/HFE JAPAN 2016 (第21回 国際食品素材/添加剤展・会議)内で開催される 第3回 黒酢研究会において「香酢の健康機能ー中国伝統調味料「香醋」から発見された有効成分“フレグライド1”の効果ー」をテーマにて講演、日本黒酢研究会について詳しくはこちら
2016/2/2毎日新聞朝刊掲載のお知らせ
2016/2/2 「生活習慣病 対策ヒント」
辻野義雄・北陸先端科学技術大学院大学客員教授が検証した「香醋」についての記事が掲載されました。
中国の伝統食品の香醋から、肥満や高血圧などの生活習慣病予防の新しい物質を発見、マウスの生体実験でその効果を確認した。 詳しくはこちら
2015/10/30PACIFICHEM (環太平洋国際化学会議)に参加のお知らせ
2015/12/15 PACIFICHEM 2015 
環太平洋国際化学会議2015(The 2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem)は、2015年12月15日〜20日の6日間ハワイのホノルルで開催いたします。大会は、日本、アメリカ、カナダ、ニュージーランド、オーストラリア、韓国、中国の7化学会の主催で行われます。
詳しくはこちら
2015/10/28日本生物工学会大会「シンポジウム「熟成の微生物科学〜生物化学工学研究分野の新展開〜」に参加のお知らせ(鹿児島市城山観光ホテル)
“8年熟成香醋に認められた抗肥満活性成分:フレグライド1”・・・・辻野 義雄1, 高木 昌宏1, 後藤 直宏2 (1北陸先端大・マテリアル,2海洋大院・海洋科学技術)、 詳しくはこちら
2015/08/18皆様英語版サイトをご利用できます
Everybody can use an English version site. 詳しくはこちら
2015/07/15平成27年度第1回北陸ライフケアセミナーにて講演会終了のお知らせ
主催:NPO法人 北陸ライフケアクラスター(HLC)研究会
「中国伝統調味料「香醋」の有効成分を発見〜有効成分“Fraglide1”の効果について〜」をテーマに講演
日時:2015年7月13日(月)14:05-15:05
2015/06/05平成27年度第1回北陸ライフケアセミナーに於いて講演会のお知らせ
主催:NPO法人 北陸ライフケアクラスター(HLC)研究会
場所:金沢大学角間キャンパス
日時:2015年7月13日(月)14:00-16:55
2015/05/21国際学会 Pacifichem2015(環太平洋国際化学会議) に於いて発表
2015年12月15日(火)〜20日(日)
4年に1度、ハワイのホノルルでPacifichem(環太平洋国際化学会議)が開催されます。
この国際学会(Pacifichem 2015)において、”Effects of a newly found active ingredient, Fraglide1, in Zhenjiang vinegar, on a model mouse of dietary obesity.”というタイトルで研究成果を発表することになりました。
発表者は発起人の辻野義雄。共同研究者はフレグライド研究会の発起人全員。

過去のお知らせ一覧

ごあいさつ 〜フレグライド研究会設立にあたって〜


研究会代表 辻野義雄

発見されて間もないFRAGLIDE1については実験や効果検証が始まったばかりです。
引き続き肥満や糖尿病について検証していく予定です。FRAGLIDE1は生活習慣病の予防や改善に期待できる成分として、健康食品や機能性食品、さらには化粧品への利用も考えられます。
また、新たな効果の発見の可能性もあり、多くの方の美と健康に寄与できるであろうと期待しています。
活発な議論をした上で、社会に有益な情報を、国内外に発信したいと願っております。
何卒よろしくお願い申し上げます。

フレグライド研究会
代表 辻野 義雄

上にもどる